2018.3.4 20:00

スナイダーが代表引退「監督が若手と新たなスタート切りたいことは分かっている」

スナイダーが代表引退「監督が若手と新たなスタート切りたいことは分かっている」

 オランダ・サッカー協会は4日、同国代表として歴代最多の133試合に出場したスナイダーの代表引退を発表した。現在カタールのアルガラファに所属する33歳のMFは「(代表の)クーマン監督が若手と新たなスタートを切りたいことは分かっている」と話したという。

 スナイダーは2010年ワールドカップ(W杯)で最多に並ぶ5得点をマークし、準優勝に貢献した。(共同)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. スナイダーが代表引退「監督が若手と新たなスタート切りたいことは分かっている」