2018.3.4 22:27

アーセナルOBプティ氏、アンリ氏の“ヴェンゲル後任説”に持論「銅像が立つほどの選手だけど…」

アーセナルOBプティ氏、アンリ氏の“ヴェンゲル後任説”に持論「銅像が立つほどの選手だけど…」

アーセナルOBプティ氏、アンリ氏の“ヴェンゲル後任説”に持論「銅像が立つほどの選手だけど…」

アーセナルOBプティ氏、アンリ氏の“ヴェンゲル後任説”に持論「銅像が立つほどの選手だけど…」【拡大】

 ティエリ・アンリ氏はアーセン・ヴェンゲル監督の後任にふさわしくないとエマニュエル・プティ氏が持論を述べた。

 今シーズンも低調な戦いが続き、2シーズン連続でチャンピオンズリーグ出場権を逃す可能性が高まっているアーセナル。ヴェンゲル監督の将来は昨年以上に不透明となっており、去就に関するコメントを残してはいないものの、今季終了後に解任されるとも囁かれ始めている。

 現在ベルギー代表のアシスタントコーチを務めるアンリ氏は、アーセナルの次期指揮官の候補に挙げられている。しかし、OBのプティ氏は元チームメイトがヴェンゲル監督の後任としてはふさわしくないと『SFRスポーツ』で語った。

 「彼はスタジアムの外に銅像が立つほどの選手で、ガナーズだけではなくプレミアリーグの全サポーターから愛されている。プレミアリーグで最もインパクトを残したライアン・ギグスに次ぐ選手だ。多くの人が彼のフットボールへの情熱を他の形で示してほしいと考えていれば、何か特別なことを残せるだろう」

 「しかし、彼は経験が浅く、ベルギー代表の第3アシスタントコーチだ。元選手を連れて来るのは悪いことではない。しかし、アーセナルの現状を見れば、再びチームを軌道に乗せてくれるような経験のある監督が必要だ」

 元バルセロナ会長のジョアン・ラポルタ氏やマンチェスターCのジョゼップ・グアルディオラ監督もアンリ氏の指揮官としての適性を評価している。しかし、プティ氏はヴェンゲル監督の後任としては経験が足りないと考えているようだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. アーセナルOBプティ氏、アンリ氏の“ヴェンゲル後任説”に持論「銅像が立つほどの選手だけど…」