2018.3.3 08:22

なでしこ、アイスランドを破り初勝利 高倉監督「勝ち切れてほっとしている」

なでしこ、アイスランドを破り初勝利 高倉監督「勝ち切れてほっとしている」

アイスランド戦で競り合う菅沢(左)=パルシャル(ゲッティ=共同)

アイスランド戦で競り合う菅沢(左)=パルシャル(ゲッティ=共同)【拡大】

 サッカー女子の国際親善大会、アルガルベ・カップで日本代表「なでしこジャパン」は2日、ポルトガルのパルシャルで行われた1次リーグC組の第2戦でアイスランドを2-1で下し、初勝利を挙げて1勝1敗の勝ち点3とした。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング9位の日本は、同20位の相手に対して前半から主導権を握って菅沢(浦和)が先制。後半にCKから追い付かれたが、終盤に宇津木(レイン)が勝ち越し点を決めた。

 日本は5日の1次リーグ最終戦でデンマークと対戦する。(共同)

高倉麻子・女子日本代表監督の話「勝ち切れてほっとしているが、攻撃の課題は多い。誰が出ても質が落ちないチームにしたいので、選手はいい競争をしてほしい」

熊谷紗希の話「セットプレーの失点はもったいなかった。どうやれば防げたか考える必要はあるが、流れの中でやられた部分がなかったのは良かった」

菅沢優衣香の話「早い時間帯に一つのチャンスで決め切り、チームを勢いづけられたらいいと思っていた。それが実際にできたのは良かった」

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. なでしこ、アイスランドを破り初勝利 高倉監督「勝ち切れてほっとしている」