2018.3.2 18:47

ペップ監督、教え子アンリ氏の指揮官就任に太鼓判「それだけの才能ある」

ペップ監督、教え子アンリ氏の指揮官就任に太鼓判「それだけの才能ある」

ペップ監督、教え子アンリ氏の指揮官就任に太鼓判「それだけの才能ある」

ペップ監督、教え子アンリ氏の指揮官就任に太鼓判「それだけの才能ある」【拡大】

 マンチェスターCのペップ・グアルディオラ監督は、ティエリ・アンリ氏に指揮官としての素質があることを認めている。

 2月25日に行われたカラバオ・カップ決勝で、グアルディオラ率いるマンチェスター・Cに敗れ、今季最大のタイトル獲得のチャンスを逃したアーセナル。さらにその4日後にも、プレミアリーグ28節でも同じ相手に、同じく0-3で完敗を喫した。

 2戦続けての大敗で、アーセン・ヴェンゲル監督への風当たりがさらに強まっているアーセナル。複数のメディアでは、クラブが後任の選定に入っているとも伝えられ、クラブのレジェンドであるアンリ氏を次期監督に押す声も挙がっている。

 現在ベルギー代表チームでアシスタントコーチを務めるアンリ氏だが、自身もガナーズの監督になることが夢であると語っていた。

 そんな元フランス代表をバルセロナ時代に指導した経験もあるグアルディオラ監督は、アンリ氏の指揮官就任の噂について次のようにコメントした。

 「もし彼が監督になりたいのなら、それだけの才能があると思う。だが、それは彼自身が決断しなければいけない。私が決めることではないよ」

 なお、現在アーセナルを率いるヴェンゲル監督の契約は、来シーズンいっぱいとなっている。アンリ氏は、自身を育ててくれたフランス人指揮官の後継者として、愛する古巣を指揮することになるのだろうか。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. ペップ監督、教え子アンリ氏の指揮官就任に太鼓判「それだけの才能ある」