2018.3.1 21:49(1/2ページ)

マンUがミュラー&フンメルスの獲得に至らなかった理由 ファン・ハール氏が明かす

マンUがミュラー&フンメルスの獲得に至らなかった理由 ファン・ハール氏が明かす

マンUがミュラー&フンメルスの獲得に至らなかった理由 ファン・ハール氏が明かす

マンUがミュラー&フンメルスの獲得に至らなかった理由 ファン・ハール氏が明かす【拡大】

 ルイス・ファン・ハール氏は、やはりマンチェスターU時代にドイツ代表MFトーマス・ミュラーやDFマッツ・フンメルスの獲得を考えていたようだ。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』で当時の動向について語った。

 アヤックスやバルセロナ、Bミュンヘンやオランダ代表の指揮を執った経歴を持つファン・ハール氏は2014年夏から2年近くユナイテッドを率いた。当時、各国のメディアでユナイテッドがミュラーやフンメルスの獲得に動いたことが盛んに報じられたが、今回のインタビューでその真相を明かした。

 ファン・ハール氏曰く、ミュラーに関しては獲得を試みたが、「何もできなかった」とオペレーションは失敗に終わったとコメント。「バイエルンに彼を絶対に手放さないと強く伝えられたのでね」とオファーは断られたと振り返っている。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. マンUがミュラー&フンメルスの獲得に至らなかった理由 ファン・ハール氏が明かす