2018.2.26 11:57

アウェーでローマに勝利のガットゥーゾ監督「メンタル面が変わった。支え合えるチームに」

アウェーでローマに勝利のガットゥーゾ監督「メンタル面が変わった。支え合えるチームに」

アウェーでローマに勝利のガットゥーゾ監督「メンタル面が変わった。支え合えるチームに」

アウェーでローマに勝利のガットゥーゾ監督「メンタル面が変わった。支え合えるチームに」【拡大】

 25日のセリエA第26節でローマと対戦したACミランの指揮官ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は、イタリアメディア『プレミアムスポーツ』のインタビューに応じた。

 オリンピコでローマに2-0で勝利し、公式戦12戦連続負けなし、5連勝を飾ったACミランだが、指揮官は選手を称え、快進撃の秘訣を明かした。

 「試合が終わった後、選手たちを褒めた。だが地に足つけるようにも言った。以前との違いはクオリティではない。これまでもACミランのクオリティは高かった。違うのはメンタル面。苦しい時に支え合おうとすることができる」

 直近の12試合中8試合でクリーンシートを記録しており、ACミランの好調の要因には守備も挙げられる。

 「チームのクオリティが非常に高かったのは分かっていたから、よりコンパクトになるよう取り組んだ。1人1人が他の選手のサポートをしならなければならない。これが私のキャリアの根底にあり、これからもこの道を進んでいきたい」

 この後、28日にはコッパ・イタリア準決勝のラツィオ戦、3月4日にはリーグ戦のミラノダービーが控えている。指揮官は目の前のラツィオ戦に集中することを明かした。

 「ダービーについては考えていない。ラツィオ戦のことで頭がいっぱいだ。非常に重要な試合だし、非常に手強い相手と戦うことになる。力を回復させて次戦に集中したい。ダービーはその後だ」

 最後に、ACミラン下部組織“プリマヴェーラ”からトップチームの監督へとガトゥーゾ監督の昇格を決めたACミランの幹部へ感謝を述べた。

 「(マルコ)ファッソーネ、(マッシミリアーノ)ミラベッリやリー(ヨンホン)氏が私を信じていなかったら、こんなチームを指揮するチャンスなど与えてくれなかっただろう。居心地は良いし、ACミランの指揮を執っていることを誇りに思う。ここに残りたい」(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. アウェーでローマに勝利のガットゥーゾ監督「メンタル面が変わった。支え合えるチームに」