2018.2.23 11:30

【J試合情報】セレッソ大阪vs横浜F・マリノス 2月25日

【J試合情報】

セレッソ大阪vs横浜F・マリノス 2月25日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・C大阪は、横浜FM戦で現在8試合連続負けがない(4勝4分)。昨季はC大阪が2勝した。

 ・C大阪は直近12シーズンの開幕戦で1勝しかしていない(2分9敗)。

 ・全ての公式戦を含めると、昨季両チームは4度対戦し、C大阪が全勝した(リーグ戦で2勝、ルヴァンで1勝、天皇杯でPK戦の末勝利)。

 ・横浜FMは2012年シーズン以来のアウェイでの開幕戦を迎える。同地での開幕戦では現在3試合連続未勝利中(2分1敗)。

 ・C大阪はホーム戦で昨季リーグ2位の勝ち点数(39)、勝利数(12)を記録した。

 ・横浜FMは今節2得点を決めると、J1でのクラブ通算1300得点目を記録する(現在鹿島、G大阪、浦和が達成)。

 ・横浜FMは昨季リーグ最多のドリブル回数を記録したが(517回)、同項目でチーム内トップ2のマルティノス(107回)と齋藤学(88回)は移籍してしまった。2人のドリブル回数の合計は、チーム全体の38%を占めていた。

 ・水沼宏太は横浜FMとの公式戦で現在2試合連続得点中(計2点)。

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】セレッソ大阪vs横浜F・マリノス 2月25日