2018.2.20 20:24(1/2ページ)

伊代表引退発表のデ・ロッシ、新監督の下で復帰に意欲「34歳だけど役に立てるなら」

伊代表引退発表のデ・ロッシ、新監督の下で復帰に意欲「34歳だけど役に立てるなら」

伊代表引退発表のデ・ロッシ、新監督の下で復帰に意欲「34歳だけど役に立てるなら」

伊代表引退発表のデ・ロッシ、新監督の下で復帰に意欲「34歳だけど役に立てるなら」【拡大】

 ローマの主将MFダニエレ・デ・ロッシは、イタリアサッカー選手協会(AIC)発行の機関誌『イル・カルチャトーレ』のインタビューにおいて、イタリア代表復帰へ意欲を示した。

 イタリアは昨年11月、ロシア・ワールドカップ欧州予選プレーオフでスウェーデンに敗れ、60年ぶりに本大会出場を逃がした。この試合を最後に、2006年ドイツ大会優勝メンバーであるGKジャンルイジ・ブッフォンやDFアンドレア・バルザーリ、そしてデ・ロッシが代表引退を発表していた。

 ■僕にとって代表は家族。呼ばれれば…

 その後、歴史的な予選敗退という不名誉な記録を残したジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督は解任。年が明け、3月に行われるアルゼンチン戦(23日)およびイングランド戦(27日)に向けて、U-21イタリア代表監督のディ・ビアージョ氏が暫定的に代表指揮官に就任することが発表された。代表に愛着を示すローマの主将は、早くも代表復帰に意欲を示している。新監督から声がかかった場合、引退撤回を検討するようだ。

 「代表との別れ? スウェーデン戦で、何人かの選手にとって1つのサイクルが終わったと感じた。ただ失敗したときは、後戻りする勇気も必要だ。僕にとって代表は常に家族みたいだった。だから完全に扉を閉じてしまったわけではない。もし監督から僕に連絡が来たとしたら…僕が役に立てると考えてくれて、僕が必要だと言ってくれるなら、それじゃあ…。もちろん、僕の年齢が34歳であることに変わりはないけどね」

 ■引退後?スーツやネクタイは嫌だ

 一方、デ・ロッシは引退後のキャリアについても考えを明かしている。昨シーズン限りで現役生活を終え、ローマの幹部となった先輩、フランチェスコ・トッティとは別の道を選ぶようだ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 伊代表引退発表のデ・ロッシ、新監督の下で復帰に意欲「34歳だけど役に立てるなら」