2018.2.10 05:00(1/2ページ)

【W杯イヤー J1かく戦う(2)】鹿島&長崎

【W杯イヤー J1かく戦う(2)】

鹿島&長崎

★鹿島、内田復帰で20冠へ陣容万全

 昨季は終盤戦で勝ち切れず、川崎に逆転優勝を許した。期限付き移籍でプレーしていたMFレアンドロを完全移籍で獲得するなど戦力を維持し、長くドイツで活躍した元日本代表DF内田が復帰。あと1つに迫る主要タイトル20冠目をつかむだけの陣容は整えた。

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の初優勝も目標に掲げており、過密日程への言い訳はできない。FW金崎やレアンドロが引っ張る攻撃陣はメンバーを入れ替えながら得点力を保てるか。DFの昌子や植田は最終ラインで安定感をもたらしたい。

 右サイドバックとして期待される内田は右膝の故障などに悩まされ、近年はほとんど出番がなかった。往年のプレーを見せられるかは未知数だが、ここまでの練習は問題なくこなしている。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【W杯イヤー J1かく戦う(2)】鹿島&長崎