2017.12.23 05:02

39歳の横浜M・中沢、“老練”守備で柏・伊東止める/天皇杯

39歳の横浜M・中沢、“老練”守備で柏・伊東止める/天皇杯

リラックスした表情で練習に臨む横浜M・中沢佑二(中澤佑二)=神奈川県横浜市

リラックスした表情で練習に臨む横浜M・中沢佑二(中澤佑二)=神奈川県横浜市【拡大】

 天皇杯準決勝の横浜M対柏(等々力)、神戸対C大阪(ヤンマー)が、23日に行われる。4大会ぶりの優勝を目指す横浜Mの元日本代表DF中沢佑二(39)は、先制点を許さない堅実なサッカーで決勝進出を見据えた。決勝は来年1月1日、埼玉スタジアムで行われる。

 全体練習後、居残りで若手と最後までボールを追いかけた。横浜市内での天皇杯前日練習。DF中沢には気迫がみなぎった。

 「柏には最近、勝てていない。先制点を与えないことがポイントだ」

 今季リーグ戦では1敗1分け。勝てていない相手との一戦に気持ちを引き締めた。代表初招集で勢いづくFW伊東のスピードは脅威だが、中沢は冷静に対応する決意だ。

 来季のアジア・チャンピオンズリーグ出場権獲得が大きな目標だった。J1は5位に終わり、最後の可能性は天皇杯優勝しかない。J1で157試合連続フル出場というフィールドプレーヤー記録を継続中の39歳が、大一番で闘志を燃やす。 (宇賀神隆)

  • リラックスした表情で練習に臨む横浜M・中沢=横浜市
  • 練習に臨む、横浜M・扇原=横浜市
  • 別メニューを消化する横浜M・斎藤=神奈川県横浜市
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 39歳の横浜M・中沢、“老練”守備で柏・伊東止める/天皇杯