2017.12.13 11:34

ハリル監督、ロシアW杯後は「おそらく別の方向へ」 フランス復帰を希望か

ハリル監督、ロシアW杯後は「おそらく別の方向へ」 フランス復帰を希望か

特集:
ハリルJAPAN
ハリル監督、ロシアW杯後は「おそらく別の方向へ」 フランス復帰を希望か

ハリル監督、ロシアW杯後は「おそらく別の方向へ」 フランス復帰を希望か【拡大】

 日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、2018年に行われるロシア・ワールドカップ後に退任する意向であることを明らかにした。クロアチア『Sportske novosti』が報じている。

 ハリルホジッチ監督は2015年3月、ハビエル・アギーレの後を継いで日本代表に就任。「縦に速いサッカー」を掲げ、日本を6大会連続6度目のワールドカップ出場へと導いた。

 前回ワールドカップではアルジェリア代表を率いてグループステージ突破、さらにはドイツ代表と激闘を演じるなど、躍進を果たしてハリルホジッチ自身も名を上げた。来年に迫るロシアW杯では、日本代表史上最高のベスト8以上の成績が求められているが、日本に長くとどまることはないようだ。

 「私にはいくつかオファーが届いているが、日本サッカー協会との契約を反故にするつもりはない。私の計画は日本代表をロシアに連れていき、そこで最高の輝きを放つことだ。大会が終われば、おそらく別の方向へ進むことになるだろう」

 かつてリールやレンヌ、パリサンジェルマンを率いた経験を持つハリルホジッチは、フランスに戻るという強い希望があると伝えられている。惜しまれるように日本を去るか、ひっそりと母国へ帰ることになるのかは、来年明らかになるだろう。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ハリル監督、ロシアW杯後は「おそらく別の方向へ」 フランス復帰を希望か