2017.12.10 20:04

なでしこ・猶本「リズムもたらす」 高倉監督は中国の高さや推進力を警戒

なでしこ・猶本「リズムもたらす」 高倉監督は中国の高さや推進力を警戒

 サッカーの東アジアE-1選手権で韓国との初戦に3-2で勝った女子の日本代表「なでしこジャパン」は、11日午後6時55分から千葉・フクダ電子アリーナで第2戦の中国戦に臨む。10日は千葉県内で約1時間半、調整した。

 女子の紅白戦では、韓国戦で出場機会のなかった猶本や隅田が主力組でプレー。前列に4人が並ぶ中盤の内側で阪口(日テレ)と組むインサイドハーフに入った猶本は「たくさんボールに触ってリズムをもたらす」と意気込んだ。

 高倉監督は「調子の良さそうな選手を積極的に使っていきたい」と言い、中国の高さや前への推進力を警戒。中盤の底に入ると見込まれる21歳の隅田は「(チームの)バランスを取るには、自分が主導権を取ればうまくいくと思う」とイメージした。

試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. なでしこ・猶本「リズムもたらす」 高倉監督は中国の高さや推進力を警戒