2017.11.29 16:08

繰り返した言葉は「チーム」 ハリル監督、関わる全員で成長していく必要性を強調

繰り返した言葉は「チーム」 ハリル監督、関わる全員で成長していく必要性を強調

特集:
ハリルJAPAN

 日本サッカー協会(JFA)は29日、EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会に臨む日本代表メンバーを発表した。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、「チーム」という言葉を多用し、選手全員で戦っていかなければならないことを強調している。

 日本代表は、12月9日~16日の8日間で3試合を行う。超過密日程での戦いとなるが、指揮官はローテーションについては明言を避けつつ、何パターンかのシステムやフォーメーションを用意していることを明かした。

 「選手の健康状態や、疲労の状態を把握したいですね。試合ごとにメンバーを変えるかもしれませんが、何人入れ替えるかは現時点では言えませんね。いくつかのゲームプランやシステムも考えています。選手にはベストのプレーを要求しますし、勝ちにいきたいと思っています」

 そして、「現時点で個で打開できる選手はいない」としつつ、「チーム」という言葉を繰り返し使いながら、全員で戦い抜く必要があると強調している。

 「A代表候補として、自ら名乗り上げる選手を求めたいですね。チームのための精神を持ちながら、チームとして力をつけていかなければならない。選手個人で状況を打開できる選手がいないので、チームとして発展していかなければいけません。そのため、チームのアイデンティティを書いた資料を渡しました。色々とテストしながら、この3試合で多くの情報を得ることができると思いますよ」(Goal.com)

試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 繰り返した言葉は「チーム」 ハリル監督、関わる全員で成長していく必要性を強調