2017.11.29 16:08

初招集の伊東と阿部…ハリルが評価する2人の持ち味とは

初招集の伊東と阿部…ハリルが評価する2人の持ち味とは

特集:
ハリルJAPAN

 日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、EAFF E-1サッカー選手権2017 決勝大会に臨むメンバー23名を発表した。

 海外組やクラブ・ワールドカップに臨む浦和レッズの選手を招集できないため、多くの“初顔”が見られるメンバー構成に。中でも、今回の発表前から注目が集まっていたのが柏レイソルの伊東純也だ。国内屈指のドリブラーとして知られ、世界にも通じる可能性のあるスピードを持つため、代表待望論が高まっていた。

 ハリルホジッチは伊東について「スピードがあり仕掛けるタイプの面白い選手。違いを生める。90分間アップダウンができ、規律を守れる」として、日本代表に招集した理由を説明した。

 同様に前線では川崎フロンターレの阿部浩之が初招集。技術の高いシュートで、今季川崎でゴールを量産。ハリルホジッチ監督は阿部のユーティリティ性を評価したようだ。

 「阿部はサイドでもプレーできるし、トップ下もできる。最初に50人のラージリストを作っていたが、そのなかでもチームとして良いパフォーマンスを見せていた選手を招集した。阿部はリズムチェンジ、スピードアップができる選手。彼も代表で見てみたいと思った」(Goal.com)

試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 初招集の伊東と阿部…ハリルが評価する2人の持ち味とは