2017.11.29 15:16

ハリル監督「最後のテスト」 東アジアE-1選手権で国内組のアピール期待

ハリル監督「最後のテスト」 東アジアE-1選手権で国内組のアピール期待

東アジアE-1選手権の日本代表メンバーを発表するハリルホジッチ監督=東京・文京区(撮影・中井誠)

東アジアE-1選手権の日本代表メンバーを発表するハリルホジッチ監督=東京・文京区(撮影・中井誠)【拡大】

 日本サッカー協会は29日、東アジアE-1選手権(12月9日開幕)に臨む日本代表23人を発表した。今回のメンバーは国内組で構成。MF清武弘嗣(C大阪)、FW金崎夢生(鹿島)らが復帰したほか、柏FW伊東純也ら5人が代表初選出となった。直前に負傷したMF山口蛍(C大阪)と、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を制し、アジア代表としてクラブW杯に出場する浦和レッズ勢はメンバーから外れた。

 会見に臨んだバヒド・ハリルホジッチ監督(65)は「Jリーグの選手たちにとっては、自分を見せてA代表に立候補する素晴らしい機会だと思います。そういった意味で選手たちは意欲的にやる気を出してくれると思います」と、国内組のアピールを期待した。

 伊東のほか山本脩斗(鹿島)、初瀬亮(G大阪)、三竿健斗(鹿島)、阿部浩之(川崎)の計5人が代表初招集となったが、指揮官は選考について「今回は経験が豊富な選手とまだあまり経験のない選手をミックスしてリストを作成しました」と説明した。

 ホームで大会が行われることにも触れ、「目標は優勝であるべきです。他のチームはフル代表で来ると思いますけど、選手たちには決断力を持って意欲的にすべての試合を戦ってもらいたいと思います。来年の地球規模のイベントであるW杯の準備の一環であるということも忘れてはなりません。最終ストレートに入る前の最後のテストになります」と強調した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング55位の日本は12月9日に114位の北朝鮮、12日に60位の中国、16日に59位の韓国と、いずれも東京・味の素スタジアムで対戦する。

試合日程へ代表メンバーへ

  • 東アジアE-1選手権のサッカー男子日本代表メンバーを発表するハリルホジッチ監督=29日、東京都文京区
  • 代表メンバーを発表するハリルホジッチ監督=文京区(撮影・中井誠)
  • 東アジアE-1選手権のサッカー男子日本代表メンバーを発表し、質問に答えるハリルホジッチ監督=東京都文京区
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ハリル監督「最後のテスト」 東アジアE-1選手権で国内組のアピール期待