2017.11.2 05:03(3/3ページ)

久保に海外手形!16歳プロ契約、18日にもJ1デビュー

久保に海外手形!16歳プロ契約、18日にもJ1デビュー

FC東京・今季残りのJ1日程

FC東京・今季残りのJ1日程【拡大】

 今季J3で17試合に出場している久保は、460万円が最低年俸で初年度の上限が670万円のA契約(2年目以降は上限なし)となった。「世界のクラブにプロ選手として評価される環境を整えた」と大金社長。近未来の海外移籍も容認する姿勢をみせるなど、16歳の天才プレーヤーを全面的にバックアップする。

 「選手として大切なのはスタートではなく、ゴール。ここで満足せず努力を続けたい」と久保。国際移籍が可能になる18歳までJリーグで牙を研ぐ。 (清水公和)

久保とともにトップチームと契約を結んだ17歳のMF平川「お互い切磋琢磨し、高いレベルで争える関係でいたい」

★世界に舞い戻る!

 海外では、18歳のFWエムバペはフランス代表に名を連ね、ノルウェー代表MFエデゴールは16歳だった2015年にレアル・マドリード(スペイン)に入団。久保もバルセロナの下部組織で順調に成長していたが、18歳未満の国際移籍を認めない国際連盟(FIFA)の規定違反でクラブが処分を受け、2年前に帰国した。2020年東京五輪に向け「出場できれば、この上ないうれしさがあると思う」。世界屈指の強豪に舞い戻るためにも、成長を加速させたい。

久保 建英(くぼ・たけふさ)

 2001(平成13)年6月4日生まれ、16歳。川崎市出身。11年にバルセロナの下部組織に入団。15年にFC東京U-15むさしへ加入し、昨年同U-18へ昇格した。同年11月にFC東京U-23(J3)でJリーグ史上最年少出場(15歳5カ月1日)。今年4月に15歳10カ月11日で同最年少得点。5月のルヴァン杯で史上2番目の15歳10カ月29日でJ1公式戦デビューを果たした。今年のU-17、U-20W杯代表。J3今季17試合1得点、同通算20試合1得点。1メートル70、63キロ。

  • トップチームに昇格し、クラブの旗を手に笑顔の久保(右)と平川。J1で輝きを放つ(撮影・五十嵐一)
  • トップチームに昇格し、会見でポーズをとるFC東京・平川(左)と久保=1日、東京都小平市(撮影・五十嵐一)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 久保に海外手形!16歳プロ契約、18日にもJ1デビュー