2017.8.31 19:25

J2松本・反町監督、倒れた80代男性救助し感謝状「当たり前のことしただけ」

J2松本・反町監督、倒れた80代男性救助し感謝状「当たり前のことしただけ」

 長野県松本市内で倒れていた80代男性を救助したとして、松本署が31日、サッカーJ2松本山雅FCの反町康治監督(53)に市内で感謝状を贈った。反町監督は「当たり前のことをしただけです」と照れた様子だった。

 監督によると、21日午後7時前、練習試合を終えてチームが利用するアパートに向かう途中、うめき声のような音を聞いた。いったんアパートに行ったが気になって戻ってみると、道路脇の斜面の茂みに男性が倒れていた。スタッフを通じて110番し、署が男性を保護。けがはなかった。

 松本署の山口一平署長は「反町監督が気付かなければ命に影響した可能性もあり、非常にありがたい」と述べた。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. J2松本・反町監督、倒れた80代男性救助し感謝状「当たり前のことしただけ」