2017.6.25 23:09

川崎・憲剛が2カ月ぶり得点「ゴールへ向かって打てば入ると思った」

川崎・憲剛が2カ月ぶり得点「ゴールへ向かって打てば入ると思った」

後半、先制のゴールを決め喜ぶ川崎・中村(右から2人目)=吹田スタ

後半、先制のゴールを決め喜ぶ川崎・中村(右から2人目)=吹田スタ【拡大】

 明治安田J1第16節(25日、G大阪1-1川崎、吹田ス)川崎の中村が4月21日の清水戦以来、約2カ月ぶりのゴール。G大阪守備陣を揺さぶった先制シーンを「(登里からクロスが)来るとは思っていなかったが、ゴールへ向かって打てば入ると思った」と振り返った。

 互いに攻撃を仕掛けるオープンな展開で、川崎の放ったシュートは21本。「勝ちたかったけど悲観的な要素はないと思う」と引き分けにも納得顔だった。

川崎・鬼木監督「同点とされたが、90分通して高い集中力で戦えた」

川崎・阿部(古巣と対戦し)「もっと強烈なブーイングが来るかと思った」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 川崎・憲剛が2カ月ぶり得点「ゴールへ向かって打てば入ると思った」