2017.5.23 05:00

【記者の目】本田、出番確保できなければW杯メンバー落選も

【記者の目】

本田、出番確保できなければW杯メンバー落選も

特集:
本田圭佑

 ACミランを契約満了となる本田は、フリーの身で新天地を探すことになる。移籍金がかからないため、獲得に手を挙げる欧州クラブは複数あるだろう。同時に、元手がかからなかった選手として軽く扱われるリスクも伴う。ミランでの本田がまさにそうで、今回も難しい選択を迫られる。

 日本代表のハリルホジッチ監督は、次のクラブでは出番の確保を優先してほしいと、本田に厳しく通告した。試合勘が不足する現状が続けばメンバー落選もありうる。W杯前年の移籍では、過去に中村俊輔(現磐田)の失敗例もある。2009年夏に念願だったスペインリーグに移籍したが、出番に恵まれず、半年で横浜Mに復帰。10年W杯南アフリカ大会では本調子にほど遠く、エースの座を本田に奪われた。

 8年前の出来事を、本田は他山の石と考えられるか。「最後のW杯」と位置づける大会へ、賢明な選択が望まれる。 (サッカー担当キャップ・浅井武)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. 【記者の目】本田、出番確保できなければW杯メンバー落選も