2017.5.6 23:09

神戸・ネルシーニョ監督、ドローは「妥当な結果」

神戸・ネルシーニョ監督、ドローは「妥当な結果」

前半、競り合う広島・青山(右)と神戸・ニウトン=Eスタ

前半、競り合う広島・青山(右)と神戸・ニウトン=Eスタ【拡大】

 明治安田J1第10節第3日(6日、広島1-1神戸、Eスタ)アウェーで引き分け、連敗を3で止めた神戸のネルシーニョ監督は「全体的に妥当な結果。相手にもこちらにも決めるチャンスはいくつもあった」と総括した。

 前半32分、田中順が守備選手を引きつけ、ラストパスを受けた大森が「狙い通りだった」と冷静に右足で先制点。これで流れをつかむかと思われたが、追加点を奪えずじまい。大森はG大阪から今季加入して3ゴールと活躍が光るが「チャンスがある中で決め切れていないことが勝ちにつながっていない要因」と反省した。

神戸・田中順「前線の3人のコンビネーションで崩し切ったところなどは良かった」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 神戸・ネルシーニョ監督、ドローは「妥当な結果」