2017.3.24 20:52(1/2ページ)

細貝、憧れのクラブ加入に笑顔「卒業文集に『柏レイソルに入るのが夢』と書いた」

細貝、憧れのクラブ加入に笑顔「卒業文集に『柏レイソルに入るのが夢』と書いた」

細貝萌、憧れのクラブ加入に笑顔「卒業文集に『柏レイソルに入るのが夢』と書いた」

細貝萌、憧れのクラブ加入に笑顔「卒業文集に『柏レイソルに入るのが夢』と書いた」【拡大】

 「この黄色いユニフォームを身にまとえることをとても光栄に思います」

 真新しいシャツに袖を通した細貝萌は、時折、笑顔を覗かせながら記者会見に臨んだ。

 柏レイソルは24日、ブンデスリーガ2部のシュツットガルトから細貝が加入することを発表した。

 本拠地・日立柏サッカー場で会見に臨んだ細貝は、「若い選手がたくさんいる、これからのチームであり、数年前にはタイトルも獲ったクラブ」と新チームの印象を語った。そして「僕にとっては小さい頃からの夢のクラブでした。小学校の卒業文集にも『柏レイソルに入る』と書いたくらい、とても気にしていたクラブだった」と、自身が子供の頃から柏のファンであったことを告白した。

 ファンになったきっかけは、同じ群馬県で育ち、1997年から2005年まで柏でプレーした大野敏隆氏の存在があったからと明かす。ドイツで出場機会を失っていたことは、当然ながら移籍の要因であったものの、「どうしてもここ(柏)でプレーしたかった」という願望が自身の移籍を後押しした。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 細貝、憧れのクラブ加入に笑顔「卒業文集に『柏レイソルに入るのが夢』と書いた」