2017.3.18 17:32

横浜M指揮官、痛いドローに渋い表情「勝ち点3取らないといけない内容」

横浜M指揮官、痛いドローに渋い表情「勝ち点3取らないといけない内容」

新潟と引き分け、サポーターにあいさつする斎藤(右端)ら横浜Mイレブン=日産スタジアム

新潟と引き分け、サポーターにあいさつする斎藤(右端)ら横浜Mイレブン=日産スタジアム【拡大】

 明治安田J1第4節第1日(18日、横浜M1-1新潟、日産ス)横浜Mは先制点を生かせず、ホームで手痛い引き分けとなった。前半33分、マルティノスが鮮やかなミドルシュートを決めたまでは良かったが、同40分に中途半端なバックパスを新潟のホニに奪われ失点。後半の好機も生かせず、モンバエルツ監督は「勝ち点3を取らないといけない内容」と渋い表情だった。

 開幕2連勝の後、これで2戦勝ちなし。右ふくらはぎ痛から復帰した斎藤は「悔しいが、一喜一憂するよりもやるべきことをやることが大事」と前を向いた。

横浜M・モンバエルツ監督「チャンスをつくったからには決め切らないといけない。ミスから勝ち点2を失った」

横浜M・マルティノス(右サイドから切れ込んでミドルシュートを決め)「(全体)練習が終わってからいつもああいうシュートを打っている。それがうまくいった」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M指揮官、痛いドローに渋い表情「勝ち点3取らないといけない内容」