2017.2.15 10:00(1/3ページ)

ベガルタ新副主将・藤村、生え抜きの決意「若手のリーダーに」

ベガルタ新副主将・藤村、生え抜きの決意「若手のリーダーに」

特集:
GO!ベガルタ仙台
パス練習で競り合う藤村(中)。岩手県盛岡市出身のベガルタ6年目は、副主将として新たなリーダー役を担う (撮影・井上幸治)

パス練習で競り合う藤村(中)。岩手県盛岡市出身のベガルタ6年目は、副主将として新たなリーダー役を担う (撮影・井上幸治)【拡大】

 J1ベガルタ仙台は14日、宮崎県宮崎市で3次キャンプを開始した。盛岡商高(岩手)から入団6年目のMF藤村慶太(23)は、今季初めて副主将に任命され、若手のリーダーとして意欲をみせた。昨季はシーズン自己最多のリーグ戦25試合出場。本職のボランチだけでなく、FW、DFもこなすチーム屈指の万能選手が、定位置奪取に燃える。チームは午前に約2時間の全体練習、午後は一部選手が約1時間半の練習を行った。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. ベガルタ新副主将・藤村、生え抜きの決意「若手のリーダーに」