2017.1.31 05:01

C大阪、清武獲りの調査認めるも移籍金高額で「難しい」

C大阪、清武獲りの調査認めるも移籍金高額で「難しい」

 スペイン1部、セビリアに所属する日本代表MF清武弘嗣(27)の獲得についてJ1C大阪の幹部は30日、調査したことは認めたが「お金がかかること。難しい」と厳しい見通しであることを明かした。清武は29日、古巣のC大阪に含め、神戸、鳥栖の獲得の可能性を現地メディアに報じられていた。昨年夏に移籍金650万ユーロ(7億9000万円)でセビリアと4年契約を結んだばかりで、移籍金は同額に近いとみられている。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. C大阪、清武獲りの調査認めるも移籍金高額で「難しい」