2016.11.12 19:05

横浜M、天野の鮮烈なFKで決着!「やっと貢献できた」/天皇杯

横浜M、天野の鮮烈なFKで決着!「やっと貢献できた」/天皇杯

 天皇杯全日本選手権第7日(12日、横浜M1-0新潟、日産ス)横浜Mは天野の鮮烈な直接FKで8強入りを決めた。0-0の後半49分、ゴール正面やや右から得意の左足で突き刺してもみくちゃにされると、すぐ後に終了の笛が鳴る。新潟の出足に押されて劣勢が続いた展開を一振りで覆したMFは「やっと貢献できた」と笑った。

 中沢らベテランの契約交渉で揺れる中、客席には「ベテランを引退させるのはフロントではなく若手の台頭」との横断幕が踊った。25歳の天野も尊敬する中村の故障を受けて出番が回った格好だ。「憧れの選手が復帰した時、一緒に出られるようにしたい」と定位置取りを誓う。

横浜M・モンバエルツ監督「前半のプレーは非常に悪かった。天野のFKはファンタスティック。新潟から圧力を受けても彼は正確にプレーできていた」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M、天野の鮮烈なFKで決着!「やっと貢献できた」/天皇杯