2016.10.22 19:35

横浜M・斎藤、1G1Aの活躍「相手のミスを突けた」

横浜M・斎藤、1G1Aの活躍「相手のミスを突けた」

後半、ゴールを決めイレブンと喜ぶ横浜M・斎藤(11)=日産スタジアム

後半、ゴールを決めイレブンと喜ぶ横浜M・斎藤(11)=日産スタジアム【拡大】

 明治安田J1第2ステージ第15節(22日、横浜M2-2G大阪、日産ス)横浜Mの日本代表MF斎藤が1得点1アシストと活躍した。前半32分に縦パスで富樫の先制点をお膳立てすると、後半30分にはロングボールを相手DFがトラップしたボールを狙って奪い、右足でゴール。「相手のミスを突けたところはよかった」と自賛した。

 ただチームは2度追い付かれ、今季のホーム最終戦を勝利で飾ることができなかった。「ミドルシュート2発でやられた。そういうところを突き詰められたら、このチームは強くなる」と話した。

横浜M・モンバエルツ監督「非常にいい試合だった。2-2だったが、両チームが最後まで全力を出し、観客は楽しめたと思う」

試合結果へ

  • 後半、G大阪のGK東口をかわしゴールを決める横浜M・斎藤=日産スタジアム
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M・斎藤、1G1Aの活躍「相手のミスを突けた」