2016.8.15 08:13(2/2ページ)

元スペイン代表FW「清武はあまり創造性がない」 バルサ、カップ戦でセビリアに先勝

元スペイン代表FW「清武はあまり創造性がない」 バルサ、カップ戦でセビリアに先勝

特集:
清武弘嗣
元スペイン代表FW「清武はあまり創造性がない」 バルサ、スペイン・スーパー杯でセビリアに先勝

元スペイン代表FW「清武はあまり創造性がない」 バルサ、スペイン・スーパー杯でセビリアに先勝【拡大】

 一方、リードも奪っていないのにカウンターを繰り返すなど、劣勢のようにに映るバルセロナは立て続けに負傷者が出てしまう。まず26分、左サイドバックのマテューが筋肉系の負傷によってディーニェと代わり、28分にマリアーノと接触してひざを痛めたイニエスタがその8分後にデニス・スアレスと交代した。前半はその後も飛ばしているようにも見えるセビリアがバルセロナを押し込んだが、最後の詰めで精度を欠き続け、スコアレスのまま前半終了を迎えている。

 後半は前半と打って変わって、バルセロナが落ち着き払いながらボールを回して攻撃を仕掛ける。一方のセビリアは51分に左サイドバックのセルヒオ・エスクデロが痛めてピッチ外に出たが、10人でプレーしている際にバルセロナの先制点を許してしまう。53分、デニス・スアレスの浮き球のパスをペナルティーエリア内に位置するA・トゥランが胸でバックパスし、勢いよくボールに詰めたL・スアレスが右足のシュートでS・リコを破った。

 失点後、S・エスクデロをサラビアに代えたセビリアは前がかりとなって攻撃に出るも、後方に空いたスペースをバルセロナに使われてしまう。だがメッシ、セルジ・ロベルトが迎えた決定機はS・リコが阻み、1点ビハインドを維持し続けた。サンパオリ監督は63分にビエットをイェデル、71分にクラネビッテルをガンソに代えて交代カードを使い切る。

 その後もセビリアはバルセロナ陣地でプレーするも、打開のアイデアを見つけられず。清武は中盤ではボールを丁寧に回し、時おり最前線にも顔を出すが存在感はなく、スペインでこの試合を放送する『テレ・シンコ』の解説者、元スペイン代表FWのキコ氏からは「清武はあまり創造性がないね」とコメントされてしまった。

 そして80分、バルセロナがカウンターから二つ目のアウェーゴールを獲得。79分にA・トゥランとの交代で出場したムニルが、メッシのパスから最終ラインを抜け出し、右足アウトサイドのシュートでS・リコとの1対1を制した。試合はバルセロナが2点をリードしたまま、終了のホイッスルが吹かれている。

 なおバルセロナの本拠地カンプ・ノウでのセカンドレグは、17日に行われる。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. 元スペイン代表FW「清武はあまり創造性がない」 バルサ、カップ戦でセビリアに先勝