2016.5.4 12:00(2/3ページ)

兄・嵩弘さん、岡崎は幼少期からうっかり者で愛すべき「のび太くん」

兄・嵩弘さん、岡崎は幼少期からうっかり者で愛すべき「のび太くん」

特集:
岡崎慎司
岡崎の熱烈なファンでもある祖母・榮子さん。ネット上での批判には猛烈に反論した(写真提供・岡崎嵩弘氏)

岡崎の熱烈なファンでもある祖母・榮子さん。ネット上での批判には猛烈に反論した(写真提供・岡崎嵩弘氏)【拡大】

 両親の都合で引っ越しが多かった子供時代。転校の度に「なめられまい」と登校初日からけんかをしていた兄・嵩弘さんとは対照的に岡崎はすぐに友達をつくるタイプだった。

 「あそこまで頼りなくはないけど、のび太くんみたいでした。いまもそうですが、慎司は友達に恵まれてきました」と嵩弘さん。しっかりとした女友達に、よくも悪くも気にかけてくれる男友達。周りには漫画ドラえもんのしずかちゃんやジャイアン、スネ夫のような仲間がいた。「僕なんて」と弱音を吐くのび太のように岡崎も「俺はいいわ」が口癖。少しネガティブだったが、人気者だった。

 2008年7月には5つ年上の夢美さんと結婚。結婚前に新幹線で30分の京都に2人でデートに行った。岡崎は全く計画を立てておらず、ひたすら歩く、歩く。歩き疲れた夢美さんが音を上げ、ほとんど会話もないまま昼過ぎには帰ってきてしまった。

【続きを読む】

  • ヨチヨチ歩きの岡崎。笑顔は今と同じ!?(写真提供・岡崎嵩弘氏)