2015.8.30 05:02

横浜M・俊輔のFK弾にハリル監督も惚れた!「あのような選手ほしい」

横浜M・俊輔のFK弾にハリル監督も惚れた!「あのような選手ほしい」

特集:
ハリルJAPAN
前半、先制点を決めサポーターの声援に応える横浜M・中村俊輔

前半、先制点を決めサポーターの声援に応える横浜M・中村俊輔【拡大】

 明治安田J1第2ステージ第9節第1日(29日、日産スタジアムほか)横浜Mがホームで浦和に4-0と大勝。視察した日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(63)は直接FKを決めた横浜Mの元日本代表MF中村俊輔(37)を絶賛し、現代表にも頼れるプレースキッカーの出現を望んだ。鹿島は敵地で川崎を3-1で下し、6連勝。首位を守った。

 前半28分、MF中村俊が左足で繰り出した直接FKは、ゴール右隅へ。日本代表GK西川が飛びついたが及ばず、サイドネットに突き刺さった。

 「ボールが足に乗ってくれた。こするような感じで蹴れば入ると思った」

 自身が持つJ1歴代最多の直接FK得点記録を19得点に伸ばして笑顔。勢いづいた横浜Mは大量4得点で浦和を沈めた。

 「あれは無理。スピードがあった」と西川。スタンドから見ていた日本代表のハリルホジッチ監督は、37歳の躍動に思わず「若い選手で、あのような選手がほしかった」と“本音”をもらした。

 現代表には、絶対的なプレースキッカーがいない。監督就任直後の3月に「FKは練習が必要。ここ数年の統計を取ったが、ほとんど入っていない」と嘆いた。代表ではMF遠藤(G大阪)が2013年9月に決めて以降、2年も直接FK弾がない。“第2の俊輔”の出現を、指揮官は待ち望んだ。 (宇賀神隆)

試合結果へ

(紙面から)

  • 前半、先制のFKを決める横浜M・中村(右端)=日産スタジアム
  • 前半、先制点を決め中澤(左)と抱き合う横浜M・中村=日産スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 前半、横浜M・中村(左)と競り合う浦和・興梠=日産スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 前半、先制点を決めサポーターの声援に応える横浜M・中村=日産スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 前半先制点を決めサポーターの声援に応える横浜M・中村。右は浦和・武藤=日産スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 後半、ヘディングで4点目のゴールを決める横浜M・ファビオ(右から4人目)=日産スタジアム
  • 2ゴール目を決めサポーターの声援に応える横浜M・斎藤=日産スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 前半、2点目のゴールを決め、下平(奥)と喜ぶ横浜M・斎藤=日産スタジアム
  • 試合を視察に訪れた日本代表・ハリルホジッチ監督=日産スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 試合を視察に訪れた日本代表・ハリルホジッチ監督=日産スタジアム(撮影・小倉元司)