2015.8.23 05:01

FC東京・榎本が好セーブ「チームは少しずつ成熟している」

FC東京・榎本が好セーブ「チームは少しずつ成熟している」

後半、攻め込むFC東京・中島=豊田スタジアム(撮影・森本幸一)

後半、攻め込むFC東京・中島=豊田スタジアム(撮影・森本幸一)【拡大】

 明治安田J1第2ステージ第8節最終日(22日、名古屋0-0FC東京、豊田)負傷者続出の上、日本代表DF森重が警告累積で出場停止の中、名古屋にゴールを割らせなかった。前半31分には相手FW永井の右足弾を36歳のGK榎本が右足1本でセーブ。21日付イタリアメディアは元セルビア代表GKアブラモフの移籍加入が濃厚と報じたが、敵地で勝ち点1を手にした榎本は「チームは少しずつ成熟している」と手応えを口にした。

試合結果へ

(紙面から)

  • 後半、名古屋・闘莉王にファウルで止められるFC東京・中島=豊田スタジアム(撮影・森本幸一)
  • 前半、名古屋・竹内と競り合うFC東京・前田=豊田スタジアム(撮影・森本幸一)
  • 前半、名古屋・永井(左)と競り合うFC東京・松田=豊田
  • 前半、ゴール前でFC東京・吉本(中央)と競り合う名古屋・川又(上)=豊田