2015.7.5 05:00

【ポジション別日米決戦(中)守備編】なでしこが誇るCB岩清水&熊谷Vs鉄壁米の要DFジョンストン

【ポジション別日米決戦(中)守備編】

なでしこが誇るCB岩清水&熊谷Vs鉄壁米の要DFジョンストン

岩清水梓

岩清水梓【拡大】

 日本の守備は、初優勝した4年前と同様にDF岩清水、DF熊谷のセンターバックコンビが統率する。特に岩清水は米国戦に対する思いは強い。「決勝の舞台でやりたい相手だった。最高の舞台が整った」と意気込む。

 前回大会決勝。2-2で迎えた延長後半ロスタイムに、ゴール前で縦パスを受けたFWモーガンをスライディングで倒してなでしこ史上初の退場処分を受けた。優勝の瞬間はピッチにいられなかった悔しさもあるが、次戦で同様の場面があれば「やっちゃうと思う」と躊躇(ちゅうちょ)はない。

 米国のディフェンスラインは今大会6試合でわずか1失点と鉄壁の守備を誇る。中心はDFジョンストンだ。ここまで全試合に先発し、23歳ながらリーダーシップを発揮。MF宮間、DF有吉らとともに最優秀選手候補にも名を連ねた。

 美女選手としても知られ、NFLイーグルスのTEアーツと交際中。アーツは決勝を会場で観戦するという。交際相手と優勝の喜びを分かち合えるか。

(紙面から)

  • 熊谷紗希
  • ジュリー・ジョンストン(AP)