2015.6.22 21:25

バイエルン新加入のキミヒ「シュバイニーはお手本だが…」

バイエルン新加入のキミヒ「シュバイニーはお手本だが…」

バイエルン新加入のキミヒ「シュバイニーはお手本だが…」

バイエルン新加入のキミヒ「シュバイニーはお手本だが…」【拡大】

 今夏バイエルンに加入するMFヨシュア・キミヒは新天地に向けての意気込みを見せている。ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーとのポジション争いも恐れてはいないようだ。

 シュツットガルト下部組織出身で、過去2シーズンを現2部のRBライプツィヒでプレーしていた20歳のキミヒは、来季からバイエルンに移籍することが冬に発表された。ドイツ王者の一員となるU-21ドイツ代表MFのコメントを、ドイツ『シュポルト1』などが伝えている。

 「出番がないと思うなら移籍はしなかったよ。意味がないからね。バイエルンでもできるだけ多くの試合に出たいと思っているよ」

 「もちろんシュバイニーは僕にとってお手本だ。でも新シーズンからはチームメートになり、ある意味ライバルにもなるんだ。僕にとってバイエルンは新しい世界、新しい挑戦だよ」

 バイエルンから加入を望まれたことについては次のように語った。

 「バイエルンは世界中のどのボランチでも獲得できるようなクラブだ。僕を望んでくれたのは名誉だとしか言えないね。(ジョゼップ・)グアルディオラ監督は僕の何を評価しているのか話してくれたよ」

 バイエルンと2020年までの契約にサインしたキミヒ。新チームの中盤ではベテランのスターたちから出番を勝ち取ることができるだろうか。(Goal.com)