2015.6.17 05:01

スーパーセーブ連発のGKイズワンがJリーグに興味

スーパーセーブ連発のGKイズワンがJリーグに興味

シンガポールGKイズワン(上)が好セーブを連発。ハイボール処理では、槙野の頭とボールを一緒につかみ取った

シンガポールGKイズワン(上)が好セーブを連発。ハイボール処理では、槙野の頭とボールを一緒につかみ取った【拡大】

 ワールドカップ・アジア2次予選(16日、日本0-0シンガポール、埼玉スタジアム)シンガポールはGKイズワンが23本のシュートを浴びながら、スーパーセーブを連発。敵地でドローの立役者となった。

 「香川や本田はテレビで見ていた選手たち。引き分けは想像していなかった。自分のやるべきことをやれた」

 笑顔で胸を張った。国内リーグでプレーする24歳。Jリーグに興味を持ち、シュタンゲ監督が「日本でプレーできる」と評すると、「ボクはステップアップを望んでいる。そうなったら本当にうれしい」と照れ笑いした。

試合結果へ

試合日程へ

(紙面から)