2015.4.18 19:10

リバプール監督、スターリングとイベを擁護「若い選手たちは失敗犯すもの」

リバプール監督、スターリングとイベを擁護「若い選手たちは失敗犯すもの」

リバプール監督、スターリングとイベを擁護「若い選手たちは失敗犯すもの」

リバプール監督、スターリングとイベを擁護「若い選手たちは失敗犯すもの」【拡大】

 リバプールのブレンダン・ロジャース監督は、プライベートでの問題が取りざたされたMFラヒーム・スターリングとFWジョーダン・イベを過度に責めようとはせず、若い彼らが問題を認識して成長することが何より重要だとの姿勢を取っている。

 スターリングとイベは水パイプを吸っていたと見られる場面がイギリスメディアによって写真に捉えられ、その翌日にもスターリングは合法な笑気ガスを吸引している場面が報じられた。どちらも違法ではないが、スポーツ選手として著しくプロ意識を欠く行為だとして批判されている。

 両選手との話し合いを終えたロジャース監督は、イギリスメディアに次のように語った。

 「両方の選手と話をした。2人とも何が起こったのかは十分に分かっている。自分たちの責任を認識できていると思う。我々は彼らを教育し続けていくことしかできない。ラヒームがしたことを見れば、彼は何も法を犯したわけではない」

 「何年も経ってから振り返って、おそらく賢明なことではなかったと思えるようなことだろう。私にとって重要なのは2人の若い選手たちの幸福だ。彼らに健康上の問題やプロ意識について理解させることだ。この2人であれ別の若い選手たちであれ、失敗を犯すことはあるものだ」

 リバプールは19日、FAカップ準決勝のアストンビラ戦に臨む。レンタル先のダービーで大会に出場したイベはこの試合に出場できないが、スターリングはピッチ外での問題を払しょくするような活躍を見せられるだろうか。(Goal.com)