2015.3.6 14:50

ミスターマリノス木村和司氏が脳梗塞で倒れていた…現在は順調に回復

木村和司氏

木村和司氏【拡大】

 元日本代表MFの木村和司氏(56)が、今年1月に脳梗塞を患っていたことが6日までに分かった。所属事務所の有限会社シュートが、4日付公式サイトで「木村和司に関して重要なお知らせ」として発表した。

 同サイトによると、今年1月20日に体調不良を訴えて倒れ、搬送された病院で脳梗塞と診断された。現在は投薬治療やリハビリを行っているが、幸い症状は軽いという。ただ、「仕事復帰につきましては、回復の状況を見ながら準備を進めてまいります」としている。

 1981年に日産自動車(現J1横浜M)に入社し、日本リーグでは184試合44得点。Jリーグでは通算31試合1得点を記録し「ミスターマリノス」として親しまれた。日本代表でも得意のFKなどを武器に活躍し、54試合26得点をマークした。2010、11年には横浜Mの監督も務めた。