2015.2.27 19:15(1/2ページ)

磐田、元イングランド代表FWジェイと正式契約「J1昇格信じる」/静岡直行便

特集:
静岡直行便
磐田・名波監督(左)、元イングランド代表FWジェイ、加藤GM(右)

磐田・名波監督(左)、元イングランド代表FWジェイ、加藤GM(右)【拡大】

 J2磐田は27日、鹿児島キャンプ中に仮契約を結んでいた元イングランド代表FWジェイ・ボスロイド(登録名はジェイ)と正式契約し、ホームのヤマハスタジアム内で記者会見を行った。会見に同席した加藤GMは「戦力として素晴らしい選手であることはもちろん、ファンの皆さんが見たいと思う選手であることも間違いない。クラブとしてはお客さんを呼べる選手であることでも歓迎している」と、今季の活躍に期待を込めた。

 ジェイはイタリア・ヴェネチアでもプレー経験がある名波監督を尊敬しており、それが加入を決めた大きな要因とし、「Jリーグの他のクラブからもオファーがあったが、名波監督に会ってここでプレーすることを決めた」と満足顔を見せた。同席した名波監督は「Jだけでなく、プレミア(イングランド)や中国からもオファーがあった中で、セカンドデビジョンの我々のクラブを選んでくれたのは、何か魅力を感じてくれたからだと思う。彼の持っているサイズとテクニック、そしてポテンシャルをすべてさらけ出して、J1昇格への助っ人になってくれると信じている」と、最大目標のJ1昇格へ、元イングランド代表の実力に大きな期待を寄せた。(望月文夫)

 会見での質疑は次のとおり。

 --背番号が『8』に決まったが、何か思い入れがあるか

 ジェイ「自分が初めてプレーした時の背番号が8だったこと。あこがれの選手の一人、イアン・ライト選手(アーセナルなどで活躍した、元イングランド代表)が付けていた番号だから」

【続きを読む】