2015.2.4 05:05(1/4ページ)

アギーレ監督解任…八百長告発受理を確認 大仁会長「リスク排除」

特集:
アギーレJAPAN
八百長の告発受理を受けて、日本協会はアギーレ監督を解任。ロシアW杯予選を前に、激震が走った

八百長の告発受理を受けて、日本協会はアギーレ監督を解任。ロシアW杯予選を前に、激震が走った【拡大】

 日本サッカー協会は3日、八百長疑惑でスペイン検察当局から告発されていた日本代表のハビエル・アギーレ監督(56)の解任を発表した。2日深夜に告発の受理を確認。大仁邦弥会長(76)は東京都内での緊急会見で、6月に開幕する2018年ロシアW杯予選への影響を考え決断に踏み切ったことを明かした。昨夏のブラジルW杯後に退任したアルベルト・ザッケローニ前監督(61)のあとを受けて8月に就任したアギーレ監督の前代未聞の解任劇で、協会幹部の責任も問われることは必至だ。

【続きを読む】