2015.1.20 05:00

俊輔、19年目始動「監督に認められるよう、一から頑張りたい」

 横浜Mは19日、全体練習をスタート。元日本代表MF中村俊は、プロ19年目のシーズンを動き出した。モンバエルツ新監督の下、午前・午後の2部練習で汗を流した36歳は「久々の外国人監督。なるべくコミュニケーションをとってチームを手助けできれば。自分も監督に認められるよう、一から頑張りたい」。横浜Mでは2002年のラザロニ監督以来の外国人指揮官を支え、04年以来のリーグ優勝を目指す。 (みなとみらい)

(紙面から)