2015.1.4 16:31

豪紙が本田をアジア杯の注目選手に選出「ミランのベストプレーヤー」

特集:
本田圭佑
豪紙の特集で取り上げられた日本代表FW本田(右)

豪紙の特集で取り上げられた日本代表FW本田(右)【拡大】

 豪州の地元紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」(電子版)が3日、9日に開幕するアジア・カップの特集を掲載し、大会の注目選手に日本代表FW本田圭佑(28)=ACミラン=ら5選手を挙げた。また1次リーグの観戦すべき試合として16日の日本-イラクを取り上げた。

 同紙は本田を「イタリアで最初の方こそ苦労したが、今や適応し、おそらくACミランのベストプレーヤーになった。そしてセリエAでも屈指の選手だろう」と評価。さらに本田が得意としているFKやディフェンスを崩すパス能力にも注目、「彼は現在28歳でワールドクラスの司令塔に成長し、選手として向上している」と日本のエースを豪州のサッカーファンに紹介した。そのほか、ブンデスリーガ1部、レーバークゼンに所属する韓国代表FWソン・フンミン、プレミアリーグ、フラムでプレー経験があるイラン代表MFアシュカン・デジャガらが注目選手に挙げられた。

 また観戦すべき5試合を紹介。地元・豪州が韓国と対戦する試合とともに、日本-イラク戦を取り上げ、「過去2大会のチャンピオンがグループリーグで激突」と注目の理由を説明した。イラクに多くのサポーターが応援を送るだろうとした一方で、日本ついては「香川、本田、長友、長谷部、岡崎、今野、遠藤、吉田、清武…と数えきれなほどのスターで溢れかえっている」と、主力選手の名前を挙げた。

代表メンバーへ

アジア杯日程へ