2014.12.1 05:01

岡山湯郷・宮間、1ゴール1アシストで抜群の存在感発揮!

後ゴールを決めガッツポーズをみせる岡山湯郷・宮間=岡山県美作ラグビー・サッカー場(撮影・山田喜貴)

後ゴールを決めガッツポーズをみせる岡山湯郷・宮間=岡山県美作ラグビー・サッカー場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 国際女子サッカークラブ選手権(30日、岡山湯郷5-0メルボルンV、美作サッカー場)役者が違った。日本代表MF宮間は1ゴール1アシストと抜群の存在感を発揮し、初戦突破に貢献。長短織り交ぜたパスで好機を何度も演出した。メルボルンは先発の平均身長が約8センチも上。それでも代表キャップ144を誇る29歳は「海外の選手は熱くなると危ないプレーがある。冷静にという気持ちが強かった」と振り返った。

試合結果へ

試合日程へ

(紙面から)