2014.11.29 05:02

G大阪・宇佐美、神戸戦は過去7戦9発!「勝つことが大事」

宇佐美は得意の神戸戦に自信満々だ

宇佐美は得意の神戸戦に自信満々だ【拡大】

 G大阪の命運を握る男、G大阪のFW宇佐美が28日、臨戦態勢に入った。

 「どんな形でもいいので、勝つことが大事。結果を出せれば優勝に近づく。(点を)取りたい」

 神戸との「関西ダービー」に勝てば、浦和の結果次第で奪首。すでに獲得したナビスコ杯を含む3冠達成へ、負けられない。宇佐美は2009年のデビュー以来、出場した神戸戦の全試合で得点を決めてきた。7戦9発。“神戸キラー”への期待は高まる。

 神戸守備陣のマークがきつくなるのは必至。それでも「警戒されると思うけど、かいくぐりたい」と強気は崩さない。宇佐美が得点を決めた試合は14試合連続負けなしと不敗神話が継続中だ。

 引き分け以下に終わり、浦和が勝った場合はリーグ戦Vは消える。「気持ちよく最終戦を迎えたい」と気合十分の背番号39。栄光か、絶望か-。エースの覚醒が鍵になる。 (新里公章)

(紙面から)