2014.11.29 12:54(2/2ページ)

クロップ監督「乾や長谷部らは油断できない相手」

クロップ監督「乾や長谷部らは油断できない相手」

特集:
乾貴士

 乾貴士や長谷部誠の名前も挙げている。

 「両ウィングの乾と(ステファン・)アイグナー、ボランチの長谷部、前線の(アレクサンダー・)マイヤー、(ハリス・)セフェロビッチらは、油断できない相手だよ。彼らの守備を見ても、ブンデスリーガにふさわしいクオリティーだ」

 調子を取り戻した相手だが、それを気にせずに試合に臨む。

 「彼らは自信をつけた。だからと言って、彼らが自動的に勝つわけじゃない。新しいゲームだ。我々はこの仕事の難しさを意識しつつ、自分たちのチャンスをつかみ取るつもりだよ」

 MFヤクブ・ブワシュチコフスキが登録メンバー入りするかもしれない。長期離脱から復帰したポーランド代表MFは26日、U-23チームのテストマッチに参加している。

 「クバは75分プレーした。自分は立ち会えなかったが、しっかりとプレーできたようだ。翌日はすごく疲れていたけど、それは普通のことだよ。フィットネスを完全に取り戻すためには、当然もう少し時間が必要だろうね」

 同監督は「マッツ(・フンメルス)はおとといあたりから痛みがない」と、主将の復帰もほのめかした。その一方で、「マニー(スヴェン・ベンダー)はアーセナル戦後、内転筋の問題を訴えていた」とのことで、欠場する可能性がありそうだ。(Goal.com)