2014.11.3 05:01

六平がJ初弾&アシスト!清水、降格圏外の15位浮上

試合に勝ち、抱き合って喜ぶ清水・村田(右)ら清水の選手=等々力陸上競技場(撮影・中井誠)

試合に勝ち、抱き合って喜ぶ清水・村田(右)ら清水の選手=等々力陸上競技場(撮影・中井誠)【拡大】

 J1第31節(2日、川崎2-3清水、等々力)清水のMF六平(むさか)光成が1ゴール1アシストで勝利に貢献。チームを降格圏外の15位に浮上させた。0-1の前半40分、右クロスに「裏への動きで反応した」とJ初弾で同点。1-2の後半5分にはスルーパスで同点ゴールを演出した。観戦した父で俳優の六平直政は「きょうのプレーは代表クラス。アギーレ監督はなぜ来なかったのか」と、次男の活躍をアピールした。

試合結果へ

(紙面から)