2014.10.20 07:27(1/2ページ)

インザーギ監督、本田を称賛「今になって彼について騒ぐのはあまりに簡単すぎ」

インザーギ監督、本田を称賛「今になって彼について騒ぐのはあまりに簡単すぎ」

特集:
本田圭佑
インザーギ監督、本田を称賛「今になって彼について騒ぐのはあまりに簡単すぎ

インザーギ監督、本田を称賛「今になって彼について騒ぐのはあまりに簡単すぎ【拡大】

 ACミランMF本田圭佑は19日、セリエA第7節エラス・ヴェローナ戦で2ゴールを奪い、3-1の勝利に大きく貢献した。フィリッポ・インザーギ監督は賛辞を送っている。

 オウンゴールで先制して迎えた27分、本田はFWステファン・エル・シャーラウィのスルーパスに反応し、ペナルティーエリア内で左足のダイレクトシュートを決めると、後半の56分には、DFアディル・ラミのパスで守備ラインを破り、再び左足でゴールを奪った。

 移籍後初となる1試合2得点を記録した本田は、これで今季7試合出場6ゴール。ユベントスFWカルロス・テベスと並び、得点ランク首位タイに浮上した。

 インザーギ監督は試合後の会見で、本田について次のように述べている。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

 「本田は素晴らしい試合をしている。ゴール前で間違えることがないね。利他的だし、彼は今の称賛すべてに値する」

 また、アシスタントコーチのマウロ・タソッティ氏は、本田とDFイニャツィオ・アバーテの右サイドをたたえている。

 「本田とアバーテの右サイドはとてもうまくやっている。彼らは完璧な調和を見つけたんだ。圭佑はバカンスを過ごさずに加入した。イタリアのサッカーを理解するための時間を与える必要があったんだ。そして、我々も彼を理解しなければいけなかったんだよ」

【続きを読む】

  • ベローナ戦の前半、攻め込むACミランの本田=ベローナ(共同)
  • ベローナ戦の前半、ゴールを決め、サポーターの声援に応えるACミランの本田=ベローナ(共同)
  • ベローナ戦の前半、ゴールを決めるACミランの本田=ベローナ(共同)
  • ベローナ戦の後半、自身2点目のゴールを決めるACミランの本田=ベローナ(共同)
  • ベローナ戦の後半、自身2点目のゴールを喜ぶACミランの本田=ベローナ(共同)
  • ベローナ戦の前半、攻め込むACミランの本田=ベローナ(共同)
  • ベローナ戦の前半、ヘディングで競り合うACミランの本田(右)=ベローナ(共同)