2014.9.26 05:01

なでしこ猶本、アジア大会初先発へ「失点をしないように」

サッカー女子の準々決勝を控え、記者会見する佐々木監督=25日、仁川(共同)

サッカー女子の準々決勝を控え、記者会見する佐々木監督=25日、仁川(共同)【拡大】

 26日に準々決勝の香港戦が控える女子の日本は25日、約1時間半の調整。主力組に入ったMF猶本、DF羽座の今大会初先発は決定的で、猶本は「失点をしないようにバランスを考えてやりたい」と意気込んだ。会見に臨んだ佐々木監督は「負けたら終わりの緊張感の中で、若い選手が思いきったプレーをして成長してほしい」と期待。故障を抱える高瀬、菅沢の両FWも全体練習に合流し、万全の態勢で試合に臨む。

ア大会女子日程へ

決勝T組み合わせへ

(紙面から)