2014.9.18 05:01

猶本、左足首捻挫でヨルダン戦欠場へ 台湾戦に向け治療専念

 18日のヨルダン戦に向けて実戦的な練習が行われる中、サッカー日本女子代表「なでしこジャパン」のMF猶本光(20)=浦和=は17日、ピッチの端で淡々とストレッチをこなした。

 「大丈夫。試合に出たら積極的にやりたい」。前日にはそう話していたが、練習中にシュートが当たった左足首が捻挫と診断され、この日は別メニュー。予定されていた次戦の先発は無念の回避となった。

 戦力の底上げのため、今大会は同じボランチのMF澤穂希(INAC神戸)が招集外。来年のカナダW杯でのメンバー入りへ、「得点に絡んでアピールしていきたい」と意欲を示していた。22日の第3戦・台湾戦の出場に向け、治療に専念する。

(紙面から)