2014.9.2 05:03

香川、背番号は「7」ドルト復帰後初のトレーニング

特集:
香川真司
ドルトムントで練習する香川(ゲッティ=共同)

ドルトムントで練習する香川(ゲッティ=共同)【拡大】

 【ドルトムント(ドイツ)1日=円賀貴子通信員】31日にブンデスリーガ・ドルトムントへ復帰することが決まった、ブラジルW杯日本代表MF香川真司(25)の背番号が1日、「7」に決まった。クラブが公式サイトで発表した。この日、香川はクラブハウスのジムで復帰後初のトレーニング。ユルゲン・クロップ監督(47)とも再会を果たし、抱擁を交わした。

 復帰にはチームメートも大歓迎。MFギュンドアン、DFシュメルツァーは自身のインスタグラム(画像共有アプリ)を更新し歓迎のメッセージを投稿した。また地元紙ルールナハリヒテンのアンケートでは「香川の復帰は正しい決断か?」という質問には2万8000件以上の回答があり、約92・8%が賛同した。

★アギーレ監督は歓迎

日本代表のアギーレ監督は、MF香川真司のドルトムント復帰を歓迎した。「自分が成功したクラブに求められたという意味で、いい移籍だと思う。自分が指導を受け、成長させてくれた監督の下でプレーし、出場機会も増えるのは、代表にとってもいいこと」と話した。

(紙面から)