2014.8.21 04:02

格下に逆転負け…横浜M・喜田「ブーイング受けて当然」/天皇杯

前半、クロスをあげる横浜M・斎藤=ニッパツ三ツ沢球技場(撮影・桐山弘太)

前半、クロスをあげる横浜M・斎藤=ニッパツ三ツ沢球技場(撮影・桐山弘太)【拡大】

 天皇杯全日本選手権第7日(20日、横浜M2-3北九州=延長、ニッパ球)前半を2-1で折り返しながら、格下の北九州に逆転負け。昨年度覇者が3回戦で姿を消した。FWラフィーニャが出場資格がないことに気付かず、前日まで主力に入れて練習したことで連係不足もあった。公式戦初先発となったU-21日本代表候補MF喜田は「得点に絡めなかったのは残念です。ブーイングを受けて当然。ピッチで返すしかない」と前を向いた。

試合結果へ

(紙面から)