2014.7.10 07:51

FIFA、負傷ネイマールの給与支払いを負担か スペイン紙報じる

FIFA、ネイマールの給与支払いを負担か スペイン紙報じる

FIFA、ネイマールの給与支払いを負担か スペイン紙報じる【拡大】

 FIFAは、バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールの給与を負担する義務に負われることになるようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』や『マルカ』が報じている。

 ネイマールは、4日に行われたワールドカップ準々決勝のコロンビア戦で腰椎骨折という重傷を負った。この負傷で、バルセロナのプレシーズンに合流することは絶望的となっている。

 スペインメディアによると、FIFAは規則で28日以上の負傷離脱を余儀なくされた選手に対して、給与を負担する義務を負っているという。そのため、8月2日以降もネイマールが復帰できなければ、バルセロナに代わってFIFAが同選手の給与を支払わなければいけないと伝えられている。

 ネイマールはバルセロナで年俸510万ユーロを受け取っているとされ、FIFAは一日につき1万3972ユーロを支払うことになる。ブラジル代表のジョゼ・ルイス・ルンコ医師によれば、同選手の離脱期間は最大で45日間が見込まれ、FIFAは計23万8000ユーロを必要とするようだ。

 また、この規則では選手が医師から復帰の許可を受け取った際に規約が解消されると伝えられている。一方、バルセロナはネイマールの早期復帰を願い、クラブのメディカルスタッフをブラジルに派遣してリハビリを行う方針だ。(Goal.com)