2014.7.10 14:23

チェルシー、クロアチア期待の若手パサリッチ獲得を発表

チェルシー、クロアチア期待の若手パサリッチ獲得を発表

チェルシー、クロアチア期待の若手パサリッチ獲得を発表【拡大】

 チェルシーは9日、クラブの公式ウェブサイトで、ハイデュク・スプリトからMFマリオ・パサリッチ(19)を獲得したことを発表した。

 パサリッチはクロアチアのU-21代表に選出され、ワールドカップ(W杯)に向けたA代表でも30名の暫定メンバーに招集されるなど、今後が期待される攻撃的MF。昨シーズンは公式戦36試合で11ゴールを記録し、ハイデュク・スプリトを3位に導いている。

 パサリッチはチェルシーの公式ウェブサイトで、次のように話している。

 「チェルシーの選手になれて、非常にうれしい。トレーニンググラウンドにとても感銘を受けたよ。ハイデュクのすべての人に感謝しなければいけない。これは僕のキャリアの新たなスタートだ」

 「僕はセントラルハーフで、好きな選手はフランク・ランパードだ。だから、チェルシーの選手になることができて、すごくうれしいよ」

 パサリッチはすぐにジョゼ・モウリーニョ監督率いるチームに合流したが、『スカイ・スポーツ』などイギリスメディアは、同選手が経験を積むためにほかのクラブへレンタル移籍する見込みと報じている。(Goal.com)